<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
お花見散歩
3月28日(土)、 都府楼跡に お花見散歩。

a0051618_1434434.jpg



5分咲きぐらいかな~
a0051618_14344275.jpg




「 お弁当を持っていってのお花見は、満開の来週末ね! 」 って言っていたら、
天気予報によると、水曜日からずっと雨らしい。。。

天気予報が外れますように!!



こちらは、いつもの散歩コースの途中にある桜です^^  
a0051618_14373493.jpg

[PR]
by gina-mama | 2015-03-29 14:37 | Comments(0)
今までで いちばん短くなりました。

カット前

もさもさちゃん。

a0051618_1402216.jpg


a0051618_142183.jpg




お顔も もさもさ

a0051618_1404381.jpg


a0051618_1411316.jpg


a0051618_1449834.jpg





「 今から ペットサロンへ 行ってきま~す 」
a0051618_143524.jpg






ジーナが10歳になったら、ロン毛をやめて、短くしようと思っていましたが、
今回ヘルニアになったりして大変だったジーナを 少しでも身軽にしてあげようと思って
10歳には半年ほど早いですが、思いきってショートにしました。




こんな感じです^^ (カットから3日後)
a0051618_1493523.jpg



ごはん中のジーナちゃんをパチリ。  
a0051618_14105054.jpg


耳の毛は、耳の肉の部分ぎりぎりに切ってもらったので、こんなに短くなりました

a0051618_14114685.jpg



かろうじてコッカーカットのような、プードルちゃんのような
キュートなジーナになりました016.gif




いちばんラクなのが、お散歩の後のシャンプー。
いつも、お散歩から帰ってくると、
手足の付け根から下と、 お腹の垂れ下がった部分の毛をシャンプーして
タオルドライ (寒い時期はドライヤー) で乾かしていましたが、
短くなってから すごくラクになりました。


特にもつれないから まだブラッシングはしていませんが、
きっと ジーナもママも ラク~~~♪ だと思います^^


a0051618_1413930.jpg

「 ショート ジーナ を よろしくね^^ 」

[PR]
by gina-mama | 2015-03-28 23:22 | Comments(0)
いぬのきもち
a0051618_13503728.jpg

新規購読特典の 『 犬に与えてOK?NG? 食べ物図鑑 』 が 欲しかったので
『いぬのきもち 』 を はじめて買ってみました。
ジーナは何でも食べたがるので、食べ物図鑑は かなり役に立ちそうです^^


じーな :  「 歯ブラシセットも 入っていたよ 」



ちなみに、特典の『食べ物図鑑』 がもらえるのは、3月31日 の申し込みまでのようです。
↓ こちらに詳しく載っています^^
いぬのきもち
[PR]
by gina-mama | 2015-03-28 14:59 | Comments(0)
おひなさま
ジーナ 元気にしています
a0051618_21353890.jpg



ねむねむ~~
a0051618_21355697.jpg





チャチャのお母さんから 
「 ジーナちゃんが元気になったら おひなさま を見にきてね 」 とメールがきたので
久しぶりにチャチャに会いに行きました。

a0051618_21472497.jpg



2ヶ月ぶりのチャチャは、 足腰は弱っていますが、元気にしていました^^

チャチャのお母さんによると、
チャチャは 先月から 病院で処方してもらった 『コセクインDS』 という
サプリメントを飲むようになってから
すごく元気がでてきたそうです。
もたもたとしか歩けなくなっていたのに、たまに小走りもするようになったんだって!
毛のツヤも良くなっていました。
a0051618_2148263.jpg

すごいね! サプリメント!!


愛犬用 関節 サプリメント コセクイン DS






でも、やっぱり老化はすすんでいるようで、
物事の善し悪しがわからなくなっちゃったのかな、
この日は、テーブルの上の人間用のお菓子を、悪気も無く ぺろぺろぺろ~~ってなめて
パクッと食べてしまいました。
チャチャは しつけができているので、そんなこと今まで一度もしたことがなかったのよ(笑)
食べたものが ごまクッキーだったので大丈夫でしたが、
これからは 気をつけないといけません^^;




「 ここに すわってくださいな。 」
a0051618_21562836.jpg



チャチャと おひなさま。
a0051618_22152760.jpg

a0051618_21574033.jpg




ジーナもいるよ
a0051618_2158013.jpg



チャチャ、 来週は 一緒にお花見に行けるといいね^^


[PR]
by gina-mama | 2015-03-26 21:37 | Comments(0)
ジーナ、椎間板ヘルニアでしたが元気になりました
2月17日の朝。


毎朝 私はジーナに 顔を舐められたり、手でガサガサされたりして
「ゴハン!ゴハン!」 って大騒ぎで起こされているのに
この日は なぜかジーナに起こされませんでした。


私が起きて、キッチンに行っても起きてきません。
心配になって、寝室のジーナの様子を見に行くと、
バリケンの中でじっとしていて
「ごはんよ~」って言っても出てきません。


どうしてかな~と思いながらも、
「ゴハン、ゴハン!」 と何回か言っていたら
体が重そうな足取りで、階段を上ってキッチンへ来ました。
(いつもはピュ~ンと身軽に動きます)


ゴハンは食べたものの、すぐに、リビングのサークルに入って
じっとしています。


パパが朝ご飯を食べている間も、そばに寄って来ません。
 ( いつものジーナは、自分のゴハンのすぐ後に オヤツをねだったり
   誰かがごはんを食べていると、必ず寄ってきて、何かちょうだい!と 
   おねだりする 食いしん坊さんなのに、、、)



「 今日のジーナ、なんか様子が変だよね。」 と パパと話しながら、パパは仕事に行きました。



その後、ママが朝ご飯を食べていても、ジーナはサークルの中から出てきません。


その後も、 「ジーナちゃ~~ん♪」 って呼んでみても、寄ってきません。
ジーナは気分やさんなので、気が向かないときは 呼んでも知らん振りすることも
あるのですが、
この日は、そういう感じではなく、元気がなくて寄ってこないような感じでした。
(表情・目つき に元気がありませんでした)


ジーナちゃん体調悪いのかな・・・・
でも、ただ眠たいだけなのかも・・・・


a0051618_22434993.jpg

 ↑ そのときの ジーナの様子


ジーナがどういう状態なのか よくわからなかったので、
母(チャチャのお母さん)に電話して、ジーナに会いに来てもらうことにしました。


母(チャチャのお母さん)が遊びに来ると、
いつもジーナは興奮して、ピョンピヨン飛んだり跳ねたり 部屋中を走り回ったりして
全身で喜びを表します。いつものように 大騒ぎして喜んだら、ただ眠たかっただけかなと思えるし、
喜ばなかったら、体調が悪いと考えられるから。


ところが、この日は、母が来ても、最初は嬉しそうにチャカチャカ寄って行ったけど
すぐに、母の横に座って、じっとしています。


ジーナが じっとするなんてことは、普段だったらありえないので、
「これは、ジーナの様子がおかしい。病院に連れて行ってみよう」 ということになり
母と二人で病院に連れて行きました。


病院への車の中でも、じーーっと座っていました。
(いつもは落ち着くまで、ちょこまか動いています)


病院に着き、先生の診察で、
ジーナの様子や、手足の反応、反射?や、歩き方などから
「ヘルニア」(の初期段階)ではないか、と言われ
レントゲンを撮ることになりました。


レントゲンでは、腰部分の背骨の骨と骨の間が、1ヶ所狭くなっているところがあって
たぶんそこが神経を圧迫して痛んでいるのだろう。とのこと。
痛いから 動きたくないし、元気もでないんだろう、 と。


(たまたま 健康診断で2週間前に ジーナは血液検査をしていて異常なしだったので
 他の内臓の病気に急になることは考えにくいらしい。)


それで、「ヘルニア」 だろうというこで、
痛み止めの注射を打ってもらい、1週間分の痛み止め(プレドニゾロン)を処方されました。

 
  先生からは、
    「注射やお薬が効いて、痛みがなくなったら すぐに いつものように暴れたり跳んだり走ったり
     しだすかもしれないけれど、そうすると、また炎症を起こして悪化するかもしれないから
     1週間は、お散歩も行かずに、大人しくさせて、
     階段の上り下りや、ソファーの上り下りもさせないでださい 」  と言われました。
     立ち上がるポーズも背中に負担がかかるから させないように。
     部屋の中の平面は、普通に歩かせてOKとのこと。

     様子をみて、一週間後にまた来てください とのことでした。





家に戻ると、注射が効いたのか、少し表情が元気になっていました。ホッ。
その日は、そのままサークルに入れて、寝かせました。


ソファーにも乗らないように、ソファーは壁側に向けて、座れないようにしました。
階段の前の扉は閉めて、ジーナが1Fと2Fを自由に行き来できないようにしました。
また、ジーナは、二本足でキッチンに立って、食材をチェックする趣味があるので^^;
それもできないように、キッチンの手前に、柵を置いて入れないようにしました。



ジーナの獣医さんは、抱っこすることには何も言われなかったけれど、
ネットで、犬のヘルニアを調べていたら 抱っこも痛がる子がいるようだったので
抱っこも背骨に負担がかかるのかなあ。。。と心配になり、
抱っこしないで 一部屋で一週間すごせるように、
ママがリビングのジーナのサークル(ハウス)の前に布団を敷いて寝ることにしました。


a0051618_2251465.jpg

 ↑ 狭いリビングに布団を敷いて^^;


( ※ 我が家は リビングは2F、寝室は1Fで、普段はジーナも寝室で寝ているため、
    寝室へは 抱っこ移動で行かないといけないから ジーナの背中に負担がかかるから。)


でも、どうしてもママが寝づらく^^; 結局 抱っこで寝室へ行ったりもしましたが^^;

a0051618_2252989.jpg






----  そんなこんなな 薬での治療を始めて 2~5日目 のジーナ  ----

ジーナの様子は、表情は穏やかだけど、すごく大人しかったです。
ほぼ一日中、自主的にサークル(ハウス)で寝ていました。
背中が痛いワンコは横向きに背中を丸めて寝るとラクなのだ、
と、ネットで読んだから余計に気になったのかも知れませんが、
ジーナも横向きに寝ていることが多かったような気がします。
やっぱり背中が痛むのかなあ。。
コタツや、コタツに座っているママの膝の上が好きなジーナですが、
コタツに入ることもなく、ママの膝の上にも一度も乗ってきませんでした。
ゴハンはちゃんと食べるけど、おやつを催促したりはしませんでした。
食いしん坊のジーナがおやつを催促しないって、やっぱり いつもと違うから心配でした。




---- 薬での治療を始めて 6~7日目 ----

かなり元気になりました。
サークル(ハウス)でよく寝てはいるけど、ちょこちょこ出てきて、ニコニコした表情で
部屋の中を歩き回ったり、こたつ布団の上でゴロゴロしたりもしていました。
おやつも催促するようになりました^^
でも、まだママの膝には乗ってきません。




----  2月24日   薬での治療を始めて 8日目  再診 ----


獣医さんに、 ジーナが ここ2日間ぐらい、かなり元気になったことを伝えました。
触診、手足の反応や歩き方などを診てもらって
プレドニゾロンを半分の量(1/2錠)にして、もう1週間飲ませることになりました。
このまま元気な状態だったら、一週間分の薬を飲み終えたら治療は終わりです、とのこと。



ソファーは壁に向けて人間も座れない状態にしていることを 先生に話すと、
人も座れないのは不便だから、ソファーの下(ジーナが上り降りする部分)に
座布団みたいなのを敷いて、ジーナの脚への負担を減らしてあげてください、と言われました。
お散歩にも行っていいですよ、 とのこと。




---- 薬での治療を始めて 2週間目 -------


すっかり元気なジーナに戻って
コタツにもぐって寝たり、
ママの膝の上にも座りにきてくれるようにました^^
ぬいぐるみを持ってきて 「遊ぼう!」と催促したり、ガウガウ言ったり
部屋の中をニコニコ走り回ったりするようになりました。
元気になって良かった~~^^


a0051618_2355053.jpg


( ちなみに心配性のママは、ソファーは壁に向けたままで
 人間も座れない状態にしていました。)





---- 薬も終わって 治療終了 ~ 現在   ----


a0051618_1615685.jpg



しばらくシャンプー出来なかったし、毛も伸び放題で
ペットサロンに シャンプーカットに出す時期でしたが、
病み上がりのジーナの体に負担がかからないように、
ペットサロンでは 爪切りと耳の内側だけバリカンをかけてもらって
シャンプーは おうちでしました。

すばやく乾かせるように、 ドライヤーと 布団乾燥機 の2台で乾かすことにしました。
(布団乾燥機は パパの提案です^^;)

a0051618_2301135.jpg


思ったほど布団乾燥機の威力はありませんでしたが^^;
ドライヤー1台だけのときよりも、早く乾きましたよ。



久しぶりに みんなでお散歩や お買い物にも行きましたよ^^

a0051618_233828.jpg

a0051618_2332085.jpg



ブラッシング中。

a0051618_23102919.jpg







ソファーの件ですが、ソファーは 置き場所をかえて、
ジーナがソファー経由で走り回ったりしづらいところに置きました。

a0051618_15471150.jpg


ソファーの下には座布団を敷き、
ジーナがソファーに乗ったとしても、脚腰の負担が軽くなるようにしています。


ソファーの横にジーナのベッドを置いてみたら、
↓ その場所を気に入ってくれたようで、よかったです^^

a0051618_15582268.jpg



キッチンにも扉を置き、
ジーナが2本足で立って食材チェックができないようにしました。

a0051618_1604493.jpg



階段の前の扉は いつも閉めていて
ジーナが自由に行き来できないようにしています。
階段は、できるだけ抱っこ移動にすることにしました。

a0051618_15592362.jpg



立ってピョンピヨンしだしたら、座らせるようにしています。(←あんまり言うこと聞いてくれないけど^^;)
興奮スイッチが入って暴れだしたら、落ち着かせるようにしています。(←あんまり言うこと聞いてくれないけど^^;)


このまま再発しないように 願うばかりです。



これまでは ジーナが ヘルニアになるなんて、思ってもみませんでした。
ジーナは9歳とは思えないほど 元気で、すばしっこく暴れん坊なので、
気づかないうちに、背骨に負担をかけていたのかもしれません。


いつのまにか ジーナも 初老? 老犬? ですからね^^;
元気なことはいいけれど、年齢に見合った生活を送らせてあげれるように
飼い主としても気をつけなければ、と思っています。


a0051618_23122296.jpg

[PR]
by gina-mama | 2015-03-14 20:10 | Comments(0)