4か月分ぐらい

a0051618_16364488.jpg

ジーナ 元気にしています




久しぶりに まとめて更新しました^^





10月1日   今日のジーナ



a0051618_16400468.jpg

a0051618_16423415.jpg



a0051618_16431968.jpg
よろしくね




[PR]
# by gina-mama | 2018-10-01 16:44 | Comments(0)
おたんじょうびおめでとう!  13歳
9月6日

13歳のお誕生日を迎えることができました。162.png


チャチャのお母さんがお祝いにお花を持ってきてくれました

a0051618_16004521.jpg
チャチャのお母さんが来てくれたことが嬉しくて ウオウオ言っています







a0051618_16020642.jpg
落ち着いた




・・・・・と思ったら、







a0051618_16023960.jpg
ガーベラ食べた!!!







いきなり ガーベラの花びらを 4枚ぐらい

むしゃむしゃむしゃ!!って食べてしまいました。149.png149.png149.png




ガーベラって、毒とかないよね???
犬が食べたら有害ってことはないよね????



あわててネットで調べましたら
大丈夫そうでした。



もーーーお、ジーナちゃん心配させないでよお。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




夜は、ママが今年に入って練習していたアコースティックギターで、

たどたどしく超スローな  ハッピバースデー トゥーユー♪ をジーナに弾いてあげました。



ちなみに、1月ごろ、アコースティックのミニギターを衝動買いし、
練習したのは、たったの5回ぐらいです 105.png
購入後、1週間もしないうちに挫折しました(笑)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



そんなこんなな 楽しいお誕生日になりました。

これからも ジーナが毎日元気に過ごせますように!




[PR]
# by gina-mama | 2018-09-06 23:53 | Comments(0)
猛暑

今年の夏は 暑かったですね。
毎日のように最高気温が35℃ とかだったし。


病み上がりのジーナには、早朝も夜中ものお散歩も
暑くて体に負担がかかりそうだったので、
1ヶ月近くお散歩には連れて行きませんでした。




ほぼ24時間エアコンつけっぱなしの部屋で
ジーナは涼しくすごせたかな。


a0051618_15450356.jpg
上を向いて寝ている





a0051618_15455061.jpg
めずらしい場所に入り込んでいる







a0051618_15511285.jpg
挟まっている








a0051618_15465246.jpg
いつもの お顔








a0051618_15471767.jpg



a0051618_15480796.jpg





a0051618_15492337.jpg





a0051618_15274766.jpg
a0051618_15294267.jpg
a0051618_15303233.jpg

a0051618_15310107.jpg
おしり











ときどき日向ぼっこ。

a0051618_15424208.jpg



洗濯物を干すとき、ジーナはいつもデッキについてくるのですが、
「(木の床が)熱いから部屋に入りなさい!」って言っても
サウナ気分?岩盤浴気分?で心地がいいのか
寝そべったりして、なかなか部屋に入ろうとしないので、
引っ張って部屋に連れ込んいましたよ。


とにかく暑かったですね。




[PR]
# by gina-mama | 2018-08-30 15:03 | Comments(0)
入院
6月30日

ジーナは いつものように昼間の時間を過ごして
いつものように夕方に30分ほどお散歩に行きました。


シャンプーをする予定の日だったので
お散歩から帰ってきて 全身シャンプーをして
タオルドライしました。
そこまでは いつものジーナとなんら変わりない様子でしたが

夜ご飯(ドッグフード)をあげると、なんだか いまいち食欲がなさそう。
いつもはガツガツ食べるのに、少~しずつ食べているような感じでした。


それから1時間ぐらいして
ドッグフードを 全部吐いてしまいました。


大丈夫?? ジーナどこか具合悪い?? と焦っていると、
パパが仕事から帰ってきました。



ジーナが吐いたこと、少し元気がなさそうな気がすることを話しましたが
パパが帰ってきたらジーナは喜んでいるし
まあまあ うろちょろしているし、
パパには いまいちジーナの元気のなさがわからないようでした。

でも、吐いたということは 気分が悪いのかな ということで
様子をみることにしました。




ジーナは夜寝る前に、おやつ(←ドッグフード少し)をもらうのが日課で、
「おやつ!おやつ!」ってチャカチャカ催促して、
おやつを寝る前の楽しみにしているのですが、
この日は、おやつを催促しませんでした。




こんなにジーナに食欲がないことは これまで一度もないことだ。
これは大変だ!
と思ったけれど、食欲がないだけで、ぐったりしているわけでもなく
けろっとしているような気もするので どうしたものか。。。と思いながら寝ました。



夜中 3時ごろ、
ジーナが、「オエッ オエッ」と吐いている声で目が覚めました。
吐こうとしているのですが、お腹の中は空っぽなので 吐けないような状態でした。

その後も、20分おきぐらいに 4~5回 吐きたいけれど吐けない状態が続いていました。

心配して様子を見ていましたが
5時ごろには、スヤスヤねむって それ以降は吐こうとしませんでした。




朝になり、ママがキッチンに行くと、ジーナも一緒について来ましたが
朝ごはんを食べると言いません。ソファーに寝そべったままです。

(いつもは、朝ごはん!朝ごはん!って うるさいぐらいに催促するのに)



これは、やはり具合が悪いに違いないと思い、
朝一で 病院に連れて行きました。


血液検査をしてもらった結果、
リパーゼが急激に上昇していて、体内の炎症の値(CRP?)も上がっていることから
慢性膵炎になっている犬で突然膵臓の炎症が激しくなる状態(急性増悪)ではないかといわれました。



※これまでブログには書いていませんでしたが、
定期的な血液検査でジーナは ずっとリパーゼの値が高めだったので
膵炎に気をつけなければならないといわれており、その予防として
食事を低脂肪の療法食に切り替えたほうがいいと言われていたので
ここ1年ほどは、低脂肪の療法食のドッグフードを与えていました。
おやつも 病院でいいと言われた低アレルゲンのおやつのみを与えていました。



リパーゼの値は いつも高めだったけれど、
犬の慢性膵炎の症状(・食欲不振・元気低下・下痢・嘔吐)には
ひとつもあてはまらなくて、エコーの検査でも特に問題はなくて
いつも元気いっぱいだったので、
あんまり心配はしていなかったのですが、
今回のように、突然、炎症が激しくなることがあるそうです。





それで、ジーナは、入院して、絶食して点滴治療をしないと
命にかかわるかもしれないと 言われ、
ショックで 頭の中がパニックになってしまいました。泣
まず、病気の重症さでショック。
入院することにもショック。



ジーナは、これまで一度も入院したことがありませんでした。
日帰り入院は何度かあるけれど、お泊り入院はしたことがありません。
ジーナは一人ぼっちが苦手で、1人になると何時間でもギャンギャン興奮してほえ続けるので、
病院にお泊りしたらその興奮状態により 病気も悪化して死んでしまうんじゃないか と本気で思いました。


病気も心配 入院も心配



先生に 
「ジーナは本当に1人になれない子なので、
入院したら興奮して泣き叫び続けて病気がさらに悪くなってしまうかも(泣)」
というような話をしたら、

今のジーナにとっては、点滴治療をすることが一番で
できる限り入院したほうがいいので、このまますぐに点滴をはじめて
ずっと(夜中も)先生が様子を見ます、と。
そして、興奮して暴れたり吠え続けたりして入院することが困難な状態だったら
いつでも連絡をしてもらえる、ということになりました。



早ければ1日、もしかしたら1週間ぐらいの入院になるかも、とのこと。







入院初日、電話はかかってきませんでした。




翌日、病院に電話すると
ジーナは、夜も泣かずに落ち着いていました、と。
でも朝の血液検査では体内の炎症の値がすごく上がっていた、ことを聞き
ママがパニック状態です。
点滴すれば 良くなると思っていたのに、前日よりも悪くなっているとは (泣。泣。)

ジーナに面会してもいいとのことだったので
会いに行くと、ジーナは ママを見つけた瞬間ギャンギャン泣き出しました。
病気が治るようにもう少しがんばろうね と 話したけれど
ママに会ったことで ジーナは興奮が治まらなくなって鳴きやまなくなってしまいました。

(会いにいかないほうが落ち着いていられたのかもしれない、
 ジーナに申し訳ないことをしてしまったなと、今では思っています。)



ジーナに会ったあと、先生にから詳しく説明を聞き、
きのうよりも炎症が上昇していること(前日の10倍以上の値!)から、
ママは、入院治療しても治療効果がなくこのまま悪化してしまうんじゃないかと思ってしまい、
もう治療の見込みがない状態になったら
最後まで病院で治療するんじゃなくて 家につれて帰りたい ということを言いましたが、
入院してから急に炎症が上がって その後だんだん下がる子もいるので
治療を続けましょうとい言われ、
入院して治療を続けることにしました。

今思えば、そこまで悲観的にならなくてもよかったのかな、という気もしますが^^;
「このままジーナ死んでしまったりしないですよね・・・」と聞いても
「元気になるために治療をがんばりましょう」みたいな返事だったので
ママは不安でいっぱいだったんですよ^^;
「絶対に死にませんよ」とか言われたら、もっと気が楽でいられたんですけど、、
何が起きるか分からないので先生も「100%大丈夫」とは言えないんでしょうね。。。





翌々日、電話にて 少しだけ炎症の値が下がったことを聞きました。
前日ママが帰った後 ジーナは ずーーっとギャンギャン泣き止まなかったらしく、
誰かが傍にいなければ泣き続けるという分離不安の状態になってしまったみたいで。。。

それで、それまでいた静かな入院部屋ではなく、
先生や看護師さんたちが常にいる検査室に移動させてもらっていたそうです^^;
そこにいると、常に誰かが部屋にいるのが見えるので ジーナは落ち着いていたそうで、、
退院するまで 検査室のケージで点滴治療をしてもらっていたようです。
病院の皆さんには ほんとにお世話になりまして^^;感謝の気持ちでいっぱいです。


そのまた次の日、電話にて また少しだけ炎症の値が下がったことを聞きました。

食事に関しては 最初の2日間は絶食だったけど、
3日目は、ウエットフードを少し食べて
4日目は カリカリフードを食べた と。

食欲も出てきたし、吐いてもないし、ウンチもでた。と。



それで、まだリパーゼの値も炎症の値も高いけれど
退院して、自宅で お薬治療をすることになりました。
退院してから最初の1週間は3種類の薬を飲んでいましたが、
2週目からは消化を助ける薬だけになりました。
それから2週間後に血液検査、その後は1ヶ月して血液検査。


今は、3ヶ月ぐらい経ちましたが、(このブログを書いているのは10月1日)
今後も定期的に血液検査をして、経過観察をしていくようです。
今もリパーゼの値は高く慢性膵炎の状態なのだそうで
フードは、低脂肪の療法食です(これは以前と同じ)。
消化を助ける薬も毎日飲んでいますが、
元気いっぱい、食欲もりもりです^^




今回 何がきっかけで 急に炎症が激しくおきたのか原因がわからなかったので、
今後も心配なのですが、
このまま、元気な状態が続いてくれるように祈っています。
神様仏様お星様お月様 ジーナが元気でいられるようによろしくお願いします!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


~~写真~~

退院の日、家に着き、歩く姿もよろよろに リビングのハウスに入りました。
a0051618_14553012.jpg


「ジーナちゃん入院がんばったね」
でも、ママとは目を合わせてくれませんし、近寄ってもきません。
入院中 精神的にも疲れたのでしょう。
ママに捨てられたと思ってママを恨んでいたのかもしれません。。
パパに対してはそうでもなかったみたいだけど。

この日は、夜 寝室にもきませんでした。(いつもは寝室のハウスで寝ます)
パパがジーナの様子を見るためリビングのソファーで寝てくれました。







2~3日は、歩く姿もおぼつかなく、元気がなさそうでしたが、
1週間もすれば、元気なジーナに戻りました。
ママ、ママ!って走って寄ってくるようになったし^^
ママへの恨みも 忘れてしまったかな^^;

a0051618_14564911.jpg




[PR]
# by gina-mama | 2018-07-13 13:37 | Comments(0)
もはや・・・
以前も書きましたが、

ジーナはトイレと棚の隙間に寝るのが好きみたいで、困ります^^;





a0051618_17120125.jpg

トイレに手をのせていたり・・・・・





a0051618_17113330.jpg

あごをのせていたり・・・・






a0051618_17145253.jpg
体の半分ぐらいがのっていたり!!



もはや、トイレというよりも
枕?ベッド? として利用しているようですよ 153.png153.png




気づくたびに、
「ジーナちゃん こっちにおいで」って言って
別の場所に寝るように促すのですが、
またすぐにトイレの横に戻ってたりします。


ジーナは結構 お気に入りの場所がコロコロ変わるので
早くトイレの横がお気に入りから外れてほしいなあ^^;



153.png153.png







おまけ


a0051618_19004752.jpg
↑こちらはソファー

厚手のリネンのカバーをかけていたんだけど
ジーナが 毎日 掘り堀りしているから
破れてしまいました。122.png


このあいだは クッションカバーも掘りすぎて破れていたし、
ジーナ 掘りすぎ~~!






[PR]
# by gina-mama | 2018-06-25 16:58 | Comments(0)
お歯磨き

a0051618_15070609.jpg

ジーナ、毎日歯磨きしています。

というのも、3年ぐらい前かなあ、
そのころは、気が向いたときだけ歯磨きをしてあげていたら、
前歯の一部分がいつのまにか歯槽膿漏になってしまい
歯茎が下がって歯がぐらぐらして、
抜歯することになったからです。
抜歯したのは 前歯の上下1ずつかな。

だから真ん中の前歯が すきっ歯になっています。
ふだんはわからないけれど、 笑うと すきっ歯がわかります^^;
ほんと、ジーナちゃんごめんね。
ママが歯磨きをさぼったせいで、歯槽膿漏になってしまって。


それ以来、ここ3年ぐらいは毎日ちゃんと歯磨きをするようになりました。
夜寝る前に、「お歯~~♪」と言ったら、ジーナは歯磨きをされに寄ってきます。
いい子ちゃんです^^


今日は歯磨きは パパ担当。
パパのほうがママよりも磨き方が丁寧だからね。
ジーナ がんばって! 


a0051618_15155882.jpg




[PR]
# by gina-mama | 2018-06-22 23:36 | Comments(0)
ワールドカップ
6月19日
サッカーのワールドカップ


日本が コロンビアに勝って
香川選手??が 勝利インタビューを受けているところ。(LIVE映像)
ジーナ寝てるけど記念にパチリ。 時刻は23:11

a0051618_16523651.jpg



このときは、まさか ワールドカップ期間中に
ジーナが入院することになるとは思ってもみませんでした。。。。



[PR]
# by gina-mama | 2018-06-19 16:54 | Comments(0)
家電
ジーナとは関係ない話ですが・・・・


5月23日
洗濯が終わったかな と 洗濯機のところにいくと
洗濯機のまわりが水浸しで すごいことになってた。 145.png145.png145.png

タオルをいっぱい出してきて、とりあえず
水浸しの床を拭いたところ。 ↓↓


a0051618_16024366.jpg

これまで洗濯機の水漏れとか経験したことがなかったら、
これは、何かの間違いだろう・・・
たまたま何かが起こって水もれしただけで、たぶん明日からは大丈夫だろう
なんて思って、翌日も おそるおそる洗濯をしたら
また漏れた 145.png145.png145.png145.png


少量の洗濯で実験してみても、また漏れた 145.png145.png145.png145.png145.png




これは、どこかが壊れてしまったのかも と、
ヤマダ電機に行って話をしたら もう寿命です、と。
2011年製の洗濯機だったんだけど、
洗濯機は7年ぐらいで寿命になるものが多いらしい。
それで、新しいの(パナソニックの何か)に買い換えました。 ↓


a0051618_16343582.jpg



ついでに、掃除機も買い換えたかったので
東芝のトルネオ?のヤマダ電機モデル も買いました。


a0051618_16305659.jpg




新しい洗濯機は普通に洗濯してくれて、これといって感動もなかったのですが、
トルネオは、今までの掃除機よりも カーペットのジーナの毛をきれいに吸い取ってくれて感動です113.png
今まで使っていたのは、東芝の10年ぐらい前のもので
特に壊れないからずっと使い続けていたのですが、(物持ち良すぎかな^^;)
今回買い換えて、掃除機って進化しているんだな~と実感しました。






[PR]
# by gina-mama | 2018-05-30 15:59 | Comments(0)